子供と一緒に屋久島へ家族旅行へ行く方のお役立ちサイト。縄文杉・トレッキング・沢登り・シュノーケル、おすすめホテル・レストラン情報など。

子どもと行く!屋久島家族旅行

屋久島家族旅行記

屋久島旅行1日目;家族で伊丹から屋久島へ。島内観光

更新日:

2018年8月に子供と一緒に家族で屋久島旅行に行ってきました。その旅行記1日目の旅行記です。

台風で出発が1日遅れるというハプニングを越えて、いよいよ出発します!

9時20分;伊丹空港到着

毎年お盆のこの時期に旅行に行く我が家ですが、伊丹空港の混雑は毎回半端ない。
少し早目に到着したんだけど、荷物預けるのにこの行列。毎年のことながらどうにかならないのかなぁ。

伊丹空港 お盆 混雑

20分ほど並んで荷物を預け、カウンターで座席等の確認をしてもらいました。

今回我が家は直前に飛行機を振替たので座席指定ができませんでした。
小学生の下の娘が1人で座ることになったらどうしよう!と心配してたんだけど、前もってJALさんの方で2人ずつ座れるように席を指定してくれていてホッと一安心でした。

11時;伊丹空港発屋久島空港行き テイクオフ

搭乗ゲートは伊丹空港の端っこ。バス送迎用のゲートです。
屋久島行きの飛行機はプロペラ機で、飛行機まではタラップでなくバスで送迎なんです。子供たち「バスなのぉ♡」と興奮気味です(笑)。

伊丹空港 屋久島空港行き バス

↑搭乗ゲートの向こうにバスが見えます。

バスでぐるりと空港内を走ってから飛行機に。空港を見渡してるだけでも楽しいんですよ~

屋久島行き 伊丹便 JAC

乗ってみると想像以上に小さい飛行機です。

屋久島行き 伊丹便 JAC

伊丹空港が混雑したいたらしく離陸が20分ほど遅れて出発。
この日は台風の合間で上空でもよく揺れました。

飛行機の中で、サンドイッチとおにぎりを食べてお昼ごはんにしました♪

伊丹発屋久島行きの飛行機について詳しくはこちらのページに書いてます。ご参考まで。

伊丹空港発屋久島行き JAC
伊丹空港⇔屋久島空港 直行便ってどんな感じ?詳細&感想

大阪伊丹空港から屋久島へのJAC直行便に実際に乗ってみた感想&詳細をまとめます。
伊丹直行便は大阪から約1時間30分で屋久島まで到着できてとても楽ちんな一方で遅延や欠航も多くスケジュールには余裕が必要だと感じました。

続きを見る

13時40分;屋久島空港到着

到着が30分ほど遅れて屋久島空港着。

屋久島空港ってホント小さい空港で、建物入ったらすぐ出口でビックリ(笑)。預けた荷物を係りの方が手渡しで返してくれました。

屋久島空港 受け渡し

14時;レンタカー

荷物を受け取るとレンタカーの送迎者でトヨタレンタカーまで送ってもらいます。
空港からすぐ、ほんの2分くらいで到着。

屋久島 トヨタレンタカー

ここのお兄さん、すごくいい人で分かりやすいんだけど、説明が分かりやす過ぎてむしろ怖い。

「屋久島はぐるり一周この道しかありません。でもこの道から一本入ると危険な山道です。携帯も圏外で通じませんのでたまたま通りかかった車に助けを求めるしかないんですよねぇ。お気をつけください。」

気を付けるってどないして?

「ナビはほとんど役に立たないので、当てにしないでください。」

そ、そーなん?あてにしないってどないして?

「特に事故が多いのは、ヤクスギランドや縄文杉の登山口へ行く道と、西部林道ですねぇ。細いのですれ違えなくてホイル飛んじゃうとか、案外多いんですよねぇ。あと夜見えないので脱輪しちゃうとかもありますねー。そのほかに通る車もないので助けも来ません。」

そ、そ、そーなん?ほんま、どうしたらいいん???

「保険はうちの方で入ってるんですけどもし大きな事故になっちゃうと修理の間の営業補償って形で5-6万円の請求が発生しちゃうんで、追加2100円ですべて補償する保険に入っていただけますけどどうされますかぁ?」

えー!そんなん言われたら怖いやんかぁ。ど、ど、どーしよぉ?
一瞬迷いました。2100円って気軽に払えそうな金額で上手いところに設定してますよねぇ。。。
でも「まぁ、大丈夫じゃない?」と旦那さんが言うのでこの保険には入りませんでした。。。(あとでちょっと後悔することになる事件勃発(笑)。)

14時5分;コテージ着

今回は、2LDKの一棟貸しコテージを4泊借りて宿泊します。我が家初めての「Airbnb」利用です。
>>「Airbnb」公式サイト・こちらのリンクでクーポンゲットできます

管理人の方もとてもやさしく気配りしていただいて、キッチン・洗濯機・衣類乾燥機完備で最高に居心地のいいコテージでした。

オーシャンビューゲストハウス屋久島

こちらの民泊コテージについての詳細はこちら↓に書いています。

屋久島 コテージ 民泊
屋久島の一棟貸切コテージ;オーシャンビューゲストハウス屋久島に泊まりました!

今回初めての民泊アプリ「Airbnb」を利用して1棟貸切コテージに宿泊させていただきました。 こちらのコテージは民泊とはいえ、優しい管理人さんが丁寧にお世話をしていただけてチェックインチェックアウトの ...

続きを見る

15時20分;ノマドカフェで休憩

せっかくなので島内観光に出発。
日没まであまり時間もないので近いところで千尋の滝へ行ってみることにしたのですが、途中で小腹が空いたので「ノマドカフェ」で一息しました。

雑貨とカフェが混在したおしゃれカフェ。チーズケーキとジェラートで腹ごしらえです♪

屋久島 ノマドカフェ

ノマドカフェの詳細&感想はこちらに書いています↓。

屋久島 ノマドカフェ
手作りの雑貨&カフェ♪nomado cafe(ノマドカフェ)

屋久島の5時半の方向にあるノマドカフェ。
オーナー自らリノベーションしたという店内はおしゃれ空間そのもの。
カレーの他、ベイクドチーズケーキやジェラートなども美味しいです。

続きを見る

16時;千尋の滝

島を周回している77号線から1本山に入っただけで本当にびっくりしちゃうくらいの山道になりました!びくびくしながらドライブして千尋の滝に到着。

千尋の滝は400m×200mという巨大な滝。巨大な花崗岩の一枚岩の上をどどーっと落ちる滝は観たことのない風景で圧巻でした。

子どもと屋久島 千尋の滝

千尋の詳細&感想はこちらに書いています↓。

子どもと屋久島 千尋の滝
千尋(せんぴろ)の滝

屋久島で最も有名なドライブスポットと言えばここ! 「千と千尋の神隠し」の名前の由来ともなったという【千尋の滝】(せんぴろのたき)は、屋久島空港や宮之浦・安房地区から行きやすいので時間がない時でも立ち寄 ...

続きを見る

16時45分;ぽん・たん館でお土産購入

「日が落ちる前にもう一つ観光できるかな?」とすぐ近くのトローキの滝へ行くことに。

農協さんが運営する島の農産物を扱う物産館「ぽん・たん館」に車を置かせてもらいます。
こちらで屋久島産のマンゴーを発見して即購入♪朝ごはんに食べよう~っと。

屋久島町まごころ市 ぽん・たん館 マンゴー

ぽん・たん館の詳細&感想はこちらに書いています。

屋久島町まごころ市 ぽん・たん館
『sankara hotel&spa 屋久島』のパンが買える!農協直営・屋久島町まごころ市「ぽん・たん館」

屋久島の5時の方向にある「屋久島町まごころ市 ぽん・たん館」。トローキの滝に行く時にはこちらの駐車場に車を置いて歩きます。
農協さんの運営なので季節のフルーツやお野菜を安いお値段で売られている他地元の人気パンやジェラートなども買うことができます。

続きを見る

17時10分;トローキの滝

ぽん・たん館に車を置いて、テクテク歩いてトローキの滝へ。
途中の道にはカニさんがいっぱいいて妹ちゃん大喜び!

最後は崖を這うようにたどり着いた先にある展望台から見る滝はとても美しい滝でした。

トローキの滝 屋久島

トローキの滝についての詳細&感想はこちらに書いています↓。

トローキの滝 屋久島
トローキの滝

安房地区の少し南、空港から約25分のところにある「トローキの滝」は全国でも2か所しかない【海に落ちる滝】です。 滝までの距離は遠いですが滝が海に落ちる光景は珍しく、展望台まで行く途中の道は少し崖のよう ...

続きを見る

17時40分;安房地区ショッピングセンターばんちゃんで買い出し

そろそろ明日の縄文杉トレッキングに備えて、コテージの方向へ戻ります。

屋久島 安房 スーパー ばんちゃん

コテージに戻る前に、安房地区の「ショッピングセンターばんちゃん」に入っているAコープでコテージで必要なものを買い出ししました。
4泊5日コテージ泊なので、お茶やスポーツドリンク、朝食用のパンや卵・ウィンナー・お野菜のほか、明日の縄文杉トレッキング用のペットボトル&行動食をゲットしました。

屋久島 安房 スーパー ばんちゃん
自炊するなら!屋久島のスーパー・食料品

当たり前ですが、屋久島にもスーパーはあります。 特に宮之浦にはいくつかスーパーがあって、何でもそろいました。 とはいえやはり離島。 お野菜は全般的にお高めのお値段がついていますし、本土から食品を運ぶフ ...

続きを見る

18時5分;焼き肉れんが屋で夜ごはん

スーパーからすぐ近くにある焼き肉屋さん「れんが屋」で夜ごはん。
明日の縄文杉トレッキングに備えて「お肉を食べるぞー!」と張り切って焼き肉です!

屋久島 安房 焼き肉れんが屋 しか肉

「ヤク鹿」「エゾ鹿」の食べ比べをしましたよ。パパとお姉ちゃんは「エゾ鹿」派、私と妹ちゃんは「ヤク鹿」派でした。
もちろん、お肉も凄ーく美味しかった!

焼き肉れんが屋の詳細&感想はこちらに書いています↓。

屋久島 安房 焼き肉れんが屋 しか肉
屋久島の焼き肉といえばココ!焼き肉れんが屋

屋久島で焼き肉が食べたい時はここ「焼き肉れんが屋」さんです。 牛肉・豚肉がジューシーでおいしいのはもちろん、ヤク鹿・エゾ鹿の食べ比べや島産の車エビなども自慢で、地元の人の宴会も頻繁に行われる老舗です。 ...

続きを見る

19時;パパ負傷

無事にコテージに帰り、今日はこのまま早く寝るだけ、のはずだったのに、真っ暗の中レンタカーに荷物を取りに行ったパパがトランクでオデコをぶつけてしまうというアクシデントが発生。

ぱっくりとオデコが割れてて血が出てるぅ~(-_-;)。
なんで明日縄文杉だっちゅうときにそんな怪我するかなぁ。

コテージに置いてくださっている救急箱を使わせていただいて、消毒&絆創膏で応急処置。
しっかりしたオーナーさんでホント助かりました。

オデコは痛いが歩くには問題なし。明日の縄文杉は大丈夫ちゃう?ってことでそのまま就寝。
明日は4時30分にガイドさんがお迎えに来てくれるよ!
急いで!急いで寝ないと明日歩けないよー!

↓我が家の屋久島家族旅行記続きはこちら

屋久島 子どもシュノーケル
屋久島旅行2日目;縄文杉トレッキング&ウミガメシュノーケル体験

2018年8月に行った屋久島家族旅行2日目の様子。 今日は高校生のお姉ちゃんとパパは縄文杉トレッキングへ、小学校4年生の妹ちゃんと私はシュノーケル&ストラップ体験と別行動で楽しみました。 4時 ...

続きを見る

 

-屋久島家族旅行記

Copyright© 子どもと行く!屋久島家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.