子供と一緒に屋久島へ家族旅行へ行く方のお役立ちサイト。縄文杉・トレッキング・沢登り・シュノーケル、おすすめホテル・レストラン情報など。

子どもと行く!屋久島家族旅行

子どもと遊ぶ!屋久島観光

梢回廊キャノッピ

更新日:

【梢回廊キャノッピ】では、屋久島の森の中をワイヤー滑空する「キャノピーロープ」や木の上を歩いて散歩ができる「キャノピーウォーク」が楽しめます。

梢回廊キャノッピ 小学生おすすめ 屋久島

遊園地的要素が少ない屋久島の中にあって、無条件で大人も子供も楽しめる「アトラクション」的スポット。
特に「キャノピーウォーク」は時間制限もなく、コイン投げや揺れるつり橋など子どもが大喜びする仕掛けが満載なので、ぜひゆっくりと行ってみてください。

梢回廊キャノッピ・詳細

「梢回廊キャノッピ」は、屋久島の名所「千尋の滝」(せんぴろのたき)の駐車場へ向かう道と同じ山道沿いにあります。
「千尋の滝」(せんぴろのたき)を目指して77号線から山に入ると、⇐「梢回廊キャノッピ」「千尋の滝」⇒と分かれ道になっています。

↓場所はここ

ナビは住所を入れても全く違うところに案内されてしまうので(体験談)、「梢回廊キャノッピ」に行きたい時は「千尋の滝」(せんぴろのたき)の看板を目印に行ってくださいね。

森を切り開いて作られた手作り感満載の施設。
ですがしっかりと管理されていて気持ち良く遊ぶことができましたよ。

屋久島ターザンならぬ「キャノピーロープ」と空中散歩ができる「キャノピーウォーク」を体験しました。

屋久島ターザン:キャノピーロープ体験談

ターザンのように森の中をロープで駆け抜ける「キャノピーロープ」はおためしプラン大人1200円、小中学生1000円。おためしプランといっても2種類のコースを1回ずつ滑空できますよ。

まず、装備を装着。
一つ一つ確認しながら確実に付けていきます。

梢回廊キャノッピ 屋久島 子ども 遊び場

その後山に移動してターザンロープへ。
まず最初は短い方のコース。ロープの握り方やぶら下がり方をレクチャーしていただいてから、

梢回廊キャノッピ 屋久島 子ども 遊び場

GO!やっほーい!

梢回廊キャノッピ 屋久島 子ども 遊び場

メチャ気持ちいいです。

2本目のコースは少し長めで勾配もあり。妹ちゃんも2度目はしっかりと景色を楽しむ余裕もあって、「めちゃ気持ちいいー!」

屋久島 梢回廊キャノッピ 小学生子ども おすすめ

小学生はスピードをコントロールしてもらえるのですが、大人は自分でスピードを調節します。
ちなみに私は勢いに任せてぶっ飛ばしてしまって、「お母さんが一番スピード違反だったね。冷や冷やしたよ。」と言われてしまいました(-_-;)。

キャノッピウォーク体験談

キャノッピロープを体験したら、そのあとは木の上を散策できるキャノッピウォークへ。
木の上まで足場が組まれていて歩きながら木の上まで登ることができる不思議な体験です。

こちらもしっかりと命綱を付けますので安心です。
小学生は行く前にロープの練習もしてくれますよ。

↓練習中

梢回廊キャノッピ 屋久島 子ども 遊び場

いよいよキャノピーウォークへ。
ゆれるつり橋。全然怖くない!と妹ちゃん。そうでしょうとも。揺れて怖いのは体重の重い大人だけです(-_-;)。

屋久島 梢回廊キャノッピ 小学生子ども

段々と道は木の上に登って行き…

屋久島 梢回廊キャノッピ 小学生子ども

こんな見晴らしの良い景色も楽しめます。

屋久島 梢回廊キャノッピ 小学生子ども

結構長い道のりで時間にして30分くらいはかかるかな。
所々、入れば願いが叶う「お願いフリスビー」なるゲームもあったりして、子どもも飽きずに最後まで歩ききれました。

屋久島 梢回廊キャノッピ 小学生子ども

木の上を自分の足で歩くなんて体験はまず他ではできないです。
道は細くて坂や段差もあるので子どもは冒険気分でとっても楽しそうでした。

屋久島の中にはアトラクション的な要素のある場所は少ないので、趣向を変えて自然を感じてみたい方は是非行ってみてください。

梢回廊キャノッピ

  • 住所;屋久島町原677-44(ナビではうまく出ません。「千尋の滝」目指していくと看板があります)
  • 電話;0997-49-3232
  • ワイヤーで森の中を滑空する「キャノピーロープ」や樹上の散歩を楽しめる「キャノピーウォーク」などが楽しめます。

-子どもと遊ぶ!屋久島観光
-,

Copyright© 子どもと行く!屋久島家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.